キャッシング ローンは、どこがいい?

急な出費は、どうやって乗り切る?

友人からの誘いや冠婚葬祭で急にお金が必要になったということって本当に良くありますよね。お金がないからといって誘いを断るのも何となく嫌ですし、お祝いごととなればケチるわけにもいきません。

お葬式関係は急なことも多いので、「今すぐにでもお金が欲しいけど、給料日まで待てない!」ということも。そんな時、

  • 「どうやってお金を用意したらいいのか?」
  • 「借りるとしてもどこから?」

といった疑問が出てきます。友達から借りたり家族から借りるという方法もありますが、誰にも知られずこっそりと用意したいという人も多いでしょう。そんなときは、どうしたら良いのでしょうか?

キャッシングローンでお金を借りる

急ぎでお金を必要になったとき、消費者金融や銀行からお金を借りるという方法が一番簡単で、誰にも知られずに申し込みすることができます。友人から借りようと考えている人もいるでしょうが、お金関係のトラブルは友人関係を壊すことにも。「ちゃんと返すから大丈夫」と思うかもしれませんが、「お金を貸して欲しい・・・」と伝えただけで、関係が崩れることもあります。それだけお金というのはシビアなものになりますので、ちゃんとした企業から借りるようにした方が賢いのです。

さて、消費者金融や銀行から借りる時ですが、返済方法にも気をつけなくては行けません。一括で返済をするのか、分割で返済をするのかをあらかじめ決めておきましょう。

そこでお金を借りる時によく聞く「キャッシングローン」。これは一体どんな借り方になるのでしょうか?

キャッシング機能を使って借りる方法

キャッシングローンというのは簡単に言うと、キャッシングカードやクレジットカードに付いているキャッシング機能を利用してお金を借りる方法です。既にクレジットカードを持っている人は、ATMを利用してお金を借りることが出来るのです。

最近ではインターネットや携帯電話、スマホから申し込みをして、即日融資可能なところもあるので、急いでいる人にとっても便利になっています。返済方法は翌月の一括払いの他に、リボ払いもできるようになっているので、キャッシングローンでお金を借りようと思っている人は、返済方法についても確認をしておくと良いでしょう。

中には一括払いにしたものをリボ払いに変更することが出来るところもありますが、計画的に利用するのが基本ですよ。

銀行手数料のことを考えるとお得に利用出来る?

最近は銀行とコンビニATMが提携をしていて、24時間365日、自分の口座からお金を引き出すことができるようになっていますよね。ただ時間や銀行によっては手数料がかかることも。「どうして自分の貯金からお金を引き出すのにお金が必要なの?」と思ってしまいますが、実はキャッシングローンを利用してお金を借りるとき、手数料が一切かからないんです。

例えば、急に仕事終わりに同僚のお酒を飲みに行くことになったけどお財布の中は空っぽ。こういう時、ATMに行ってお金を引き出してきますが、このとき手数料がかかってしまいます。

ですが、キャッシングの時に手数料がかからない会社もあるのです。その代わりお金を借りているわけですから「利息」がかかってきます。1万円程度であれば利息と銀行の引出し手数料を比べた場合、利息の方が安いので、トータル的に考えると手数料がかかる時間帯であれば、キャッシングローンを利用した方がちょっぴりお得になるというわけです。

ですからキャッシングローンを利用する際には、利息だけでなくATMでお金を借りる時にATM使用料がかかるかどうかもチェックしておくと良いでしょう。

更新情報